夏以外も紫外線対策は必須

若い頃から、つい太陽の日差しの強さが著しい夏にばかりに美白ケアをしてきたように思う。シロイストの口コミ&効果を暴露!

それすら口ばかりで日焼け止めを朝に一度塗る程度のことしかしてこなかった。それで事足りていた。

しかし近年、夏の日焼けから素の肌の色へ戻る期間が以前よりぐんと長くなった。自分も歳を取っているという実感、冬の紫外線こそ将来的に目に見えて分かるようになること、とにかく突然焦った私は冬にも美白ケアを始めることにした。日焼け止めは夏のものだという今までの考えはきっぱり捨て、顔や腕にしっかり塗る。飲む日焼け止めなる謳い文句のサプリ飲み始める。

またインターネットでクチコミの良かった、美白ケアに強いブランドの美容液もBAさんのカウンセリングを受けながら購入した。そちらの美容液は、美白ケアの際に危惧される肌の乾燥に対しても問題はないそうだ。事実、しっかりと保湿されていること十分に感じた。

結果白くなったというと、つけた瞬間・服用した瞬間に目にみえるようなことはないが、肌の透明感は以前より感じるようになった。些細な変化ではあるが、やればやるだけ結果はついてくるものだと痛感した。現在は、さらなるケアを追加したく、美容液と同ブランドの夜用の集中ケア美容液を使ってみようと思う。

永遠の悩み~毛穴の開きと黒ずみ~

私の永遠の悩み、、。それは毛穴の開きと黒ずみです。
ちゃんと毎日洗顔をして、スキンケアをしているのに毛穴の悩みがなくならない。私と同じスキンケアをしているはずなのに、とても肌が綺麗な友達をみて落ち込んだり、色々な化粧水や洗顔料を試してみたり。

http://www.domainedugrandchemin.com/

悩みはまだ続いていますが、色々なスキンケアを試して最近わかったこと。毛穴の開きには、高い化粧水を使うより、安くても、化粧水を惜しみなくたくさん入れることが大事!凄くシンプルですが、本当にこれが一番効果ありました!私が今使っているのは、一本1000円ほどの安い化粧水。高い化粧水もたくさん試してきたけど、私の性格上、高い化粧水だと惜しみなく使うのがもったいなくて、安い化粧水をこれでもかというくらいたくさん肌に入れ込みます。

そうすると、次の日びっくりするくらい毛穴の開きが良くなります!
そして、もうひとつの毛穴悩みの黒ずみ。こちらの方がまだまだ悩んでいますが、今のところビオレのクレンジングジェルが1番効いてます。ただゴシゴシ洗うだけでは意味がないです。ジェルをたっぷりとって、毛穴の黒ずみが気になるところをゆっくーりくるくるします。

すると、びっくり!黒ずみがだいぶ綺麗になります。
今まで、黒ずみに関しても一本1万円くらいする洗顔料など、本当に色々試してきましたが、結局行き着いたのはドラッグストアで購入できるお手頃なもの。人それぞれ合う合わないあるので、結局は色々試してみるのが一番いいのかな。

私のお肌の悩みは、今目の周りが腫れぼったいことです。

私のお肌の悩みは目の周りが腫れぼったいことです。どういうことかというと、私は結構目をこすってしまうことが多くて、そのせいできっと腫れぼったくなってしまっているのだと思います。私は昔はそんなことなかったのですが今の状態になってからそのようになり始めました。http://dataplatform.jp/

これはきっとあまりいい状態ではないと思っていますので、どうしたらいいのかということを考えているのですが、一番いい方法はこすらないことだと思っています。次にいい方法は、あまり気にしないでストレスをため込まないことだと思っています。結構お肌の状態ってその時のストレスの状態によっても変わると思っています。

なので、その分ストレスをため込まないようにはしようということは思っています。少しずつ少しずつ前を向いて前進していけたらいいなということは感じています。

お肌のためには自分のことをいたわることが一番だと思うので少しずつ少しずつ前を向いてやっていけたらいいなと思います。なんとなく今の状態があまりよくないので、少しずつお肌の状態を考えながらの行動をしていこうと思います。私は正直ストレスをため込みやすい体質だと思っています。なのであまりオーバーにならないようにしたいと思います。

自宅でできる簡単美容ケア方法

時間がない方はエステなど行く時間がありません。そこで今回は自宅で出来る簡単美容ケア方法を紹介します。

まずは毛穴ケアです。鼻に溜まった角栓を毛穴吸引などで取り除きます。古くて頑固な角栓は、洗顔だけではなかなか落とすことが出来ません。自宅でケアする時は、肌を柔らかくし毛穴を開いてからケアに取り掛かることが大切です。まずは温めたタオルを顔全体にあて肌を温め汚れが落ちやすい状態にします。毛穴が開いてからクレンジングすると毛穴の汚れが簡単に落ちます。

評判以上!モイスポイントを購入して3ヶ月使用した効果と口コミ!

次が美肌ケアです。パックや化粧水を使ったケアも良いですが、予算に余裕があるのなら美容家電を購入することをおススメします。スチーマーや家庭用脱毛器などケアしたいパーツに適したアイテムを選ぶことが出来ます。びようかでんは一度購入すると長期間使えるので購入費が少しかかっても十分に元が取れます。メリットは自宅でプロの施術が出来ることです。自宅で時間を有意義に効率よく使う為、美容家電を購入してセルフケアを効果アップさせるのもおススメです。

以上の2つが自宅でできる簡単美容ケア方法です。エステに通うと思えば美容家電を購入する方が安くでき、時間に関係なく好きな時にケア出来ます。
一度試してみてはいかがですか。

とにもかくにも保湿です

年齢とともに頬の毛穴がしずく状になってきました。これはたるみ毛穴です。毛穴に汚れが詰まっている案件ではございません。パテのようなメイク道具を毛穴に埋めて毛穴隠しをしていますが、メイクでは限界がありますし、なによりすっぴんが残念で残念でしかたありません。

シルクリスタの効果を徹底検証!購入して3ヶ月使用した私の口コミ体験談!

このようなたるみ毛穴が、顔全体のたるみにつながるようです。最近では口元や輪郭もたるんできたようで、いわゆる「ブルドック顔」とはこのようになっていくのかとため息ばかりです。顔の体操をしたり、コラーゲンをとって、これ以上進まないように努力してますが、年齢には逆らえません。

でも最近は、マスク効果で目だけしか見えてないのでやけに若く見える人がいますが、マスクをとったり近くで見ると、そうでもない人もいて驚くこともあるので、年相応でいて、清潔であればいいのかなと思うようにもなりました。

そういえば、若いころは「おばさんというのは、なぜあんなに厚化粧なのかな」と思ってたことを思い出しました。厚化粧は若いときは見られますが、年齢を重ねると、若い人から見たら「痛いおばさん」に映るかもしれません。それに若い時より格段に目が悪くなっています。若い人はほんとうに目がいいいんです。気をつけようと思います。

今年は特にひどい、深刻な乾燥悩み。

今年の冬は、かなり厳しい寒さが続いていますね。http://shotcallerpod.com/

全国的にも、厳冬といわれているようで、あちこちで大雪のニュースが流れています。

私の住むところも、今年は例年以上に雪が多く、去年に比べ雪かきをする回数が多いです。

雪が多く、寒さも厳しい冬はお肌の乾燥に悩まされています。

今年は、今までの冬に比べ、顔の肌の乾燥がひどいような気がします。

特に、ほっぺより下の部分、口の周りがかっさかさに乾いていて、皮もむけてきています。

年齢のせいもあるかもしれないので、なんともいえませんが、今年は特にひどいですね。

そんな私の最近のお手入れを紹介してみたいと思います。

朝はハトムギ成分入りの化粧水をたっぷりひたしたコットンパフで、顔中をパッティングします。

そのあとは、潤い成分多めのBBクリームをぬります。

エイジングケア専門のブランドの商品なので、潤いがあるかと思い、こちらを選んでいるのですが・・・。

ちなみに、ここまでの過程ですでに少々のカサカサが出てきてしまいます。

このあと、パウダーやパウダーファンデで仕上げようもんなら、大変な事になってしまいます。

なので、この時期はリキッドかクリームのファンデでなんとかしのいでいます。

夜には、乾燥に悪そうなオイルクレンジングを避け、極力肌にやさしそうなメイク落としをつかっています。

そのあと、とろみ系の化粧水を使ったり、乳液多めのケアを心がけています。

それでも物足りない日や、体力があまって余力が残っている日にはクリームや美容液も使ってケアしています。

毎日毎日こんなに頑張っていますが、なかなか乾燥は手強いですね。

もう少し暖かくなるまで、あと1,2ヶ月の辛抱でしょうか。

最近は、乾燥に加えて、ほうれい線も気になり始めました。

こうやって、年々お肌の悩みって増えていくんですね。

年を重ねても、いつまでも綺麗なお肌の方って、きっと相当な努力をしているんだろうなぁと思い始めた今日この頃です。

人の事をうらやんでいないで、私も頑張ろうと思います!

いろいろな悩みがでてきます

50歳も近くなるといろいろ悩みがでてくるものですね。
ライスビギンの効果

高校生の頃にニキビや脂性肌に悩んだ事もありましたが、人から「肌キレイだね!」「モチモチだね!」と言われる事もあり悩みの少ない肌だと思っていました。

ニキビが治った後は特に悩みもなく、化粧が嫌いだったので30歳過ぎまで仕事や外出時にも日焼け止めクリームに口紅で過ごしてきました。

30歳を過ぎると肌のツヤ感がなくなってきたのを実感し、その頃からファンデーションをするようになったのですが、季節の変わり目に、肌が痒くなったり皮膚がボロボロになるようになりました。化粧水も痛くてつけれない事があり毎年その時期が来るのが憂鬱でした。今は低刺激の化粧水なのか、肌は荒れるけど痛くなる事はなくなりました。

鏡を見て「あれっ?」と感じるようになったのは、鼻や頬の毛穴が目立つ様になったのを気づいた時、瞼が落ちてきて以前の二重の感じではなくなった時、目の下のたるみの線が気になる様になった時です。顔の筋肉を使ってないのか…加齢なのか…肌がたるんできているのを実感しました。

最近はマスク生活で乾燥しているのもあるのか、ほうれい線もくっきり、しっかり目立つ様になってきました。マスクで目立たないので顔の筋肉を使うような運動をしてみたりしていますが、効果を感じるところまではまだまだのようです。

ニキビとニキビ跡が治らない…

中学生のころ、また、高校生になって間もないころはまだニキビに悩んだことがなかったです。http://www.jardinsgourmands.com/

が、高校3年生になって、少しずつニキビができ始め、まだ大丈夫だろうと心の中で思っていました。たかがニキビ、いずれ治るだろうと思っていたのですが、まったく治る気配がなく、むしろどんどん増え続け、さらにはニキビ跡にもなって、肌荒れが進んでいく一方でした。

大学生になる手前で、こんなに肌荒れした状態だったら、モテることはないだろうと思い、治療を決意しました。最初は我流のスキンケア、洗顔法を試していました。

しかし、それだけでは全く治る気配はありませんでした。そのあと、インターネットで肌の悩みについて調べると、洗顔は泡をしっかり立てることが大事だ、ということが書いてありました。そのことを初めて知り、その日のうちに試してみました。すると、泡洗顔がとても気持ちよく、少しだけニキビが引いた気がしました。

しかし、少しは残っていたため、病院に行くことにしました。そこで、薬を処方してもらい、漢方も処方してもらいました。漢方もニキビに効くのかと、その日初めて知りました。薬をしっかり使い続け、ようやく悩んでいたニキビが消えました。ニキビができたら皮膚科へ行くべきだなととても思いました。

ほうれい線で3歳は老けて見える

自ら意識して鏡を見るときはそこまで気にならないほうれい線が、仕事帰りの電車の窓ガラスに映っている自分にはくっきり刻まれている。びっくりして隣の女性の顔も見てみる。そんなとき隣に立っているのはどうみても自分より若い子で電車の窓ガラス越しでもわかる肌のハリにショックを受ける。

モイスポイントは販売店で購入可能?市販状況や私の口コミ効果をレポートします!

ほうれい線に効くといわれる方法はいろいろ試した。舌の体操とか、雑誌に載っているマッサージに始まり、エステでフェイスマッサージを受けたり、コルギで痛さに悶絶したり、小顔整体に望みを託したり・・・

でもどれも目に見えて効果は感じられない。ここはやはり現代医療の力を借りるべきだと決心し、まず脂肪溶解注射を打ち、ボトックスも打ち、ハイフも当てた。総額いくら使っただろうか。それでもすでに刻まれたほうれい線は居座っている。

最後の手段は溶ける糸を入れてリフトアップすること。でもこれはまだ決心がつかない。シミも気になっているので、定期的にレーザーを当てているが、糸を入れているとレーザーは当てられないと聞く。ほうれい線も気になるけど、シミも気になる。何よりレーザーを定期的にあてていると友人から「肌キレイ」と言われる。

美肌とほうれい線どちらを取るか天秤にかけ、今は美肌を選んでいるが、ほうれい線もどうにかしたい。何よりほうれい線があることによって実年齢より確実に3歳は老けて見える。今は地道にこれ以上顔がたるまないようにたるみ・ほうれい線に効くというものは試していくしかない。

顔のニキビを何とかしたい

額から鼻にかけてとあごから頬にかけてのニキビには悩まされますが、アクネ菌だけが原因ではなさそうです。http://www.shoko-asakura.com/

遺伝的なものもあるようですが、男性ホルモンが女性ホルモンに比べて多い人に、ニキビは多発する傾向にあります。ニキビを悪化させないためには、脂っぽいスナック菓子や甘いお菓子をひかえることや、皮膚のターンオーバーを促すために十分な睡眠をとることなど、生活習慣を見直すことが大事なようですね。

ニキビを予防するために、洗浄力の強すぎる洗顔料を使い続けているとバリア機能が低下して、ニキビがよけいひどくなることもあるようです。

口もとにできるニキビは、おもに胃腸障害やエアコンによる乾燥です。鼻の頭にニキビができる原因は、毛穴が多く、脂がたえず分泌されているからです。脂肪分の摂り過ぎに気をつけることで悪化を防げます。食生活や睡眠不足といった生活習慣を見直すことで、顔のニキビの大半は解消できるようです。

顔のニキビは早期に発見できるため、適切なケアをおこなうと悪化が防げます。ニキビができると憂鬱ですが、気にして手で触るとよけい悪化するので、触らないようにしましょう。また気にしすぎるとそれがストレスになり、ニキビを長引かせてしまいます。

マスクによる肌荒れが急進行

私にとってこの冬一番の悩みは”乾燥”。  毎年冬は乾燥して、体が痒くなったり髪の毛を洗っているのにふけのような皮膚が剥がれてきたりと

何かとトラブルがあり悩みのタネでありました。そしてこの冬なんと顔までも。

ビマジオの効果を徹底検証!購入して3ヶ月使用したアラサー女子の口コミ&評価!

目の上、頬、口周り。 いつもにも増して念入りに手入れをしているにも関わらずこながふく。

毎日鏡を見る度にうんざり。

加湿器を焚き、高保湿の化粧品を念入りに塗る。

マスクの取外しが乾燥につながるという情報を得れば、マスクをつけたくなる。そんな憂鬱な日々が続き化粧をするのも嫌になる毎日。

周りの化粧マニアや美容部員の友達に相談してみると、、、

みんな同じような悩みを持っているんですね。

かなり心救われました。冬の時期をまずは乗り越えようとそれぞれに聞いた肌手入れの方法を取り入れるようになり

肌の調子をうかがうように。 気にしすぎにならないよう楽しんで美容方法を取り入れるという考えにシフトチェンジしてからは

見るのも嫌だった鏡もお化粧も楽しくなってきました。

美容ネタの話って女性はいくらでも話せますしね!! 興味やこの商品を使ってみたいと色々思考錯誤するのはいくつの歳になっても楽しいものです。

まだまだ、しわ、たるみなど付きないアンチエイジングについての話をこれからもへこまず楽しんで取り組みたいなと日々精進中です。

手荒れは白っぽくなってガサガサと乾燥していることが多い

自分も手荒れしやすい方なので、ときにはスーパーのレジの方の手荒れについてもつい目がいってしまうときがあります。だいたい、手荒れは白っぽくなってガサガサと乾燥していることが多いです。ほかにも、手の平ではなく手の甲にできる、あかぎれというのでしょうか?赤くなって少し腫れぼったくしているようです。この場合、とても血行などと関連があるみたいですが、それは体質的なものもあるようです。

効果あり?FACEEリキッドセラムプラスを使用した口コミを暴露!

まず、寒い時期に手荒れになってしまう場合いには、台所の水仕事が影響している場合が多いですね。とくに女性の場合、炊事などでは毎日水仕事が多いわけです。そのため、水仕事にゴム手袋などを使用している場合はいいですが、お湯が出るからといって素手で水仕事をしている場合には、そのあとのケアがとても大切になってきます。

また、普段から水仕事による手荒れを防ぐにはいったいどうしたらよいのでしょうか?
ひとつは水仕事の場合、使っている洗剤のせいも多いです。手に合った洗剤でないと荒れてしまっても仕方ありません。また、いつも手に適度な湿度があるかどうかを見極めることで、こまめなケアも必要になってきます。とくにインフルエンザなどが流行する時期には、それに対応して消毒や除菌洗剤などを使いすぎてしまう場合もあるようです。それで手荒れを起こさないように気をつけてください。

また、入浴するお湯の温度としても高めではなく、ゆっくりと体が芯から温まる温度として38~40℃がおすすめです。そしてとくに保湿が必要だと思われる方には、昆布を煮だしてつくる「究極の昆布風呂」がおすすめです。昆布にはミネラルやアミノ酸の保湿成分が含まれているからですね。

コロナ流行マスクの肌荒れ対策

近年コロナウイルスによって必需品となってしまったマスク

一番の悩みとなるのは肌荒れ。

お悩みの方は多いのではないでしょうか?

ととのうみすと

実際私もマスクによって赤みやニキビに悩まされました・・・

今回は私が試した肌荒れ対策をお話ししたいと思います!!

私は全身脱毛に通っています。

そこでエステのお姉さんに今の時期にぴったりと紹介され始めたのは

『 ポアクリーン 』です。

これはお肌に詰まった古い角質たちを吸い取るという肌ケアです。

やはりマスクをしていると汚れもたまります、、

お肌に温かいスチームで10分程水分を与え潤いを与えます

それによって汚れを浮かせて後はかなり細い吸引機と中くらいの吸引機で吸い取ってもらいます。

そうすると…まぁ恐ろしい程の角質がにょきにょきと取れました(-_-;)お恥ずかしい

ただ一回やっただけでお肌の色も明るくなりクスミもなくなり

何よりメイクののりがぜんっぜん違いました!化粧水の入りも違います!

その後きれいな状態を維持するために普段愛用している洗顔フォームは辞め、クレンジングオイルを使い始めました。

これまではクレンジングシートや洗顔フォームなどが多かったのですが

シートはあまり強く拭きすぎてしまうとお肌に傷がつき落ち切っていない汚れが細かな傷に入り込んで

逆にニキビなどの原因になるそう…

洗顔フォームは私の勝手な感想ですが使った後、秒で顔がパキパキなると感じました。

乾燥はお肌の大敵ですからね(´;ω;`)

私の使っているクレンジングオイルは無印良品さんのクレンジングオイルです

これがすごいの!メイクを落とした後の肌のうるおいしっとり感といったら驚きました。笑

その後は自分の愛用している化粧水などをお肌に塗れば保湿完了!

ここで大事なのはただ保湿しているだけではダメ!ということです。

まず顔にマスクがついている状態ですとお肌の水分をマスクに持っていかれます。

簡単に言えばお肌は砂漠状態ですね、、笑

毎日塗り込めば塗り込むほど汚れも溜まります。

なのでまずは古い角質などを除去しつつ、自分に必ず合っている化粧水で保湿するというのが大事ですね!

ドラッグストアで売っている毛穴がきれいになる泡パックや

電気屋さんで売っているコンパクト毛穴吸引機も効果あり!

シンプルにクレンジングオイルのみでやっていく方はレンジで火傷しない程度の

温度の蒸しタオルを顔に乗せ毛穴を開かせ汚れを浮かせればそれだけで変わりますよ(^^)☆

アゴのニキビを防ぐ方法について

お肌の悩みの一つに「ニキビ」がありますが、これがアゴにできないようにするためには、以下のような予防法があります。

一つ目は、「優しく洗顔する」。チェルラーブリリオ

洗顔はニキビケアにおいて重要ですが、強くこすったり、1日に何回も行うのはNGです。

二つ目は、「保湿スキンケア」。

アゴは乾燥しやすい箇所なので、洗顔や入浴をした後は、手早く保湿しましょう。

刺激と油分の少ないスキンケア化粧品を、清潔な手のひらで塗っていきましょう。

三つ目は、「紫外線対策」。

紫外線対策としては、日焼け止めが有効です。

中でも、「刺激が少ない」「肌への伸びがよい」「ニキビ肌や敏感肌でも使える」「石鹸ですぐに落とせる」という物がおすすめです。

四つ目は、「睡眠時間を確保する」。

寝不足が続くと、自律神経などが乱れがちになります。

また、睡眠は肌のターンオーバーを調整し、健康な肌に生まれ変わらせるためにも重要なのです。

就寝の1~2時間前には入浴を済ませ、体温を上げておくとよいでしょう。

五つ目は、「栄養バランスを考える」。

バランスのよい食事は、内側からニキビができにくい体を作っていってくれます。

皮脂を増加させるおそれのある動物性脂肪や糖質の多い飲食物は避け、タンパク質・ビタミン・ミネラル・食物繊維などを意識して摂取するようにしてください。

お肌の老化予防にベジファースト

私はお肌のアンチエイジング対策として「糖化」しないよう意識しています。その結果、年齢の割にはお肌のしわやくすみが気にならなず、ゴミ出しなどはすっぴんでも抵抗はありません。

ラントゥルース

「糖化」というのは、甘い食べ物や飲み物で必要以上に摂った糖分が体内でコラーゲンを含むたんぱく質と結合し、老化につながるというものです。糖化によって老化たんぱく質が生成され、お肌の新陳代謝の邪魔をしてきてくすみ等につながります。

糖化予防として一番簡単かつ効果があるのは、「ベジファースト」です。これは食事のときにお米や麺類といった主食の前にお野菜を食べることで、摂取した食物繊維によって血糖値の上昇が抑止されて糖化を防ぐというものです。

やることはとても簡単で、主食と主菜の前にサラダを頂くだけで十分です。レタスやキャベツといった食物繊維がたっぷり含まれているお野菜を最初に食べることでその後の糖の吸収がゆるやかになり、血糖値が一気に上昇しないので糖化を防げます。

中でも朝ごはんを血糖値を上げにくい内容にすることがとても効果があり、をの日1日の血糖値の上がり方がゆるやかになると言われています。朝はフルーツと蒸し鶏のサラダ、豆乳といった感じで実践し、お肌の状態はすこぶる安定しているのでおすすめです。

お肌の悩みは尽きないっ!

私の最近のお肌の悩みは乾燥と花粉です。冬の寒い時期はものすごく乾燥するし、ちょっとあったかくなってくると花粉のせいで物凄い肌荒れ…ヴィオテラスHSCセラム

夏は夏で汗をかくからベタベタするし、1年で調子のいい日なんてほんの少し…困っちゃいますよねぇ…って私だけか!(笑)お肌の綺麗な人って何してるんですかね。気になって調べると高い化粧品使ってたりしてちょっと手が届かない…(笑)

同年代くらいのYouTuberさんの動画とかで色々紹介してて、意外と100円ショップのものを使ってたりとかするんですけど、使ってみると自分にはあんまり合わなかったり。テレビのCMでみたものを買って使ってみたりしても効果がなかったり。

今のところ乾燥肌と花粉症による肌荒れに効く物は見つかっておりません(私の場合)。何が悪いのかなあ?何が違うのかしら?ネットで調べた情報を元に研究して自分に合いそうなものを選んでも効果がなかったりするし。人のお肌って謎ですよね!自分に合うからって人に勧めても、その人には合わないこともある。

結局なんでも試してみるのが一番なのかな、と思い始める今日この頃…私はこれからも自分に合った化粧品を探し続ける…花粉による肌荒れにはほんと要注意です。それだけは言える。マスク必須!!!

目尻のシワがとても気になる

鏡というのはとても恐ろしいです。時には自分を美しく時には自分を残酷に写す鏡からは人間どうあがいても信じ血しか映さないからです。http://www.ciss-paca.org/

遠くからみたら分からなかったのに近づいて鏡で目尻を見てびっくりしました。シワがすごいのです。30代前はからシワの勢いは勢力を増し日に日に鏡を見るのが嫌になっています。笑うとできるし笑わなくてもできているから老化って怖いなと感じます。同年代でもケアに抜かりのない友人はいつ見ても肌が20代の頃のように美しくそんな人に限って聞いたら何もしてないとかいうから腹立ちますよね。でも反面憧れにちかいです。私も彼女のように老いに打ち勝つ肌を手に入れたいです。

シワがあるとやっぱり歳をとって見れれやすいですし自分のモチベーションが保てません。年齢は受け入れていかないといけませんがなるべく綺麗に見られたい願望があります。笑わないようにしていた時期もありました。親にシワがすごいと言われて気になってしまい目尻のシワをこれ以上増やすまいと思い笑わずに生活していましたがそれにもやっぱり限界があります。

シワ改善クリームも塗りました。なかなか改善されません。気長に付き合っていくしかない表情筋と仲良くしていくしかないのでしょう。

吹き出物とくすみのダブルパンチ

もともとニキビなどの肌荒れに悩まされてきました。http://mountainviewunitedchurch.org/
高校を卒業したあたりから吹き出物ができ始め、ファンデーションで隠しても吹き出物なのでポツポツが目立ち非常に嫌な思いをしました。

ニキビケアのスキンケアなどいろいろ試しましたが、劇的な変化を得ることはできずずっと悩んでいました。

しかし、年齢を重ねることで吹き出物も治まってくるだろうと思っていたのですが、20代半ばになった今でも吹き出物が無くなることは無く、今現在でも吹き出物に悩まされています。

しかし、私はニキビができやすくテカりやすいことからオイリー肌だと思っていて、サッパリタイプのスキンケアを使うことが多かったのですが、実際はインナードライであるようで高保湿タイプのスキンケアに換えてからは吹き出物の数が少しだけ減ったように感じています。

とにかく保湿をするようになった以前よりは肌の調子も良くなりました。
しかし、肌に新たな問題が出てくるようになりました。
それは、くすみです。

年齢を重ねたことが要因だと思いますが、肌が黒っぽくなったような気がして明るさがなくお化粧をするのも嫌になってくるほどです。
吹き出物だけでなくくすみにも悩まされ、これから先も更に肌に悩まされると考えると思う憂鬱です。

妊娠をきっかけに増えたしみ

もともと色白で小学生の高学年頃から鼻のあたまや頬に細かなそばかすができ始めました。http://www.secretgarden-deco.com/

中学生、高校生頃はあまり変わりはなく、そばかすはあったのですが、そこまで気にはしておらずすっぴんでも過ごせる日々でした。

大学生になり、サークル活動で野外で過ごすことが多くなったことで、小さかった頬のそばかすが大きくなり始めました。それでもコンシーラーやファンデーションで隠せばきれいに消えてくれるくらいだったのですが、
28歳になり妊娠したのをきっかけにお風呂上がりや寝起きの時に鏡で肌をみると目立つそばかすやシミ。小さかったそばかすが集合したような形のシミができ始め色も濃くなってしまいました。必死でコンシーラーで隠しますが今まで通りきれいに隠せるわけではなくファンデーションでも隠れません。

おかげでカバー力の高いファンデーションを使わなければいけないようになり、化粧が厚保塗り感が出てしまうようになりました。
また、気になり始めたのはしみ、そばかすだけではなく肌質も変わってしまったことです。乾燥肌だったわたしは乾燥肌向けの化粧水や乳液をつかっていたのですが、こちらも妊娠してから肌質の変化で混合肌に変わってしまい基礎化粧品も変えなければいけないようになりました。

ジムで肌が乾燥する理由

ジム通いが日課になって数年経ちますが、ジム通いが当たり前になって変わったことは肌の悩みが増したことです。ジム通いする前は冬に肌が乾燥する程度で肌をかきむしることなどなかったのです。自宅に加湿器はないですが別に乾燥対策らしいことをしていなくても保湿クリームなんて必要のない肌だったのです。

ラントゥルースは効果あり?

周りからは、肌の乾燥がひどくて痒くてかきむしってしまうとか、保湿クリームが手放せないとか、乾燥肌がひどくなって皮膚科通いしているなど肌の悩みが聞こえてきました。みんな肌のことで悩んでいるんだな・・・なんて他人事として考えていましたが、ジム通いでまさか肌の乾燥問題が他人事でなくなるなど思ってもみませんでした。

ジムで肌が乾燥する原因は汗の問題とシャワーや入浴の問題からです。ジムのお風呂には大量の塩素が入っていて塩素のニオイが浴室に充満するほどです。塩素が大量に入ったお湯に浸かっていると肌がピリピリしてきます。肌の乾燥がひどいときはぴりぴりが強くとても耐えられません。

シャワーを浴びる回数が増えることと汗をかく回数も多いことで肌は驚くほど乾燥します。ジム通いは楽しみですが、冬場は肌の乾燥対策を強化するしかないのです。

消えることのないニキビ

「きれいな肌」というと、ニキビや吹き出物はなく、毛穴も目立たないツルンとした肌を思い浮かべるのではないでしょうか。

肌がきれいなほうが自分に自信が付きますし、堂々と振舞えるのではないでしょうか。モイスポイントの効果と私の口コミ!販売店で市販されているか調べた結果もご紹介!

少しでもそんな肌に近づくために、安いものから高いものまで何種類もの化粧水や化粧品を試してきました。しかし、いったい自分の肌には何が合っているのかは結局のところわかりませんでした。それどころか、よく目にする「乾燥肌」「混合肌」等も自分がどれに当てはまるかなんてわかりません。

皮膚科に行って薬を処方してもらうと少しマシになりましたが、しばらくするとまたニキビが現れてきます。

そして、肌荒れは肌につけるものだけが関係しているのではなく、睡眠や食べいる物まで影響してくるものですから、もうほぼ降参状態です。

チョコレートを食べるとニキビができやすくなるので控えてください、と言われてもチョコレート好きにとってそれは簡単なことではありません。そこで肌のためだからといって我慢してもそれがストレスになり、悪循環になる可能性もあるからです。

ニキビの原因が特定できているのなら対処は簡単かもしれませんが、「ニキビ原因」と検索するだけでもたくさんの可能性が表示されます。一つずつ試して改善されるか、原因追及するにはまだまだたくさんの時間を要しそうです。

しかし、肌荒れで悩んでいるのは自分一人だけではないので、これからもきれいな肌に近づくための努力はしていこうと思います。

ニキビと乳製品の関係

乳製品は便秘解消にいいとよく言われるものの、じつはこの乳製品の糖分がニキビの原因になっている人がとても多いとも言われているそうです!乳製品がお肌を悪化させているときにいろいろな原因が心配されますが、いずれも消化管で生活しちえる善玉菌の数を減らして悪玉菌が増えすぎることで消化器系がダメージを受けてしまい、ニキビができやすい体質につながることが分かっています。

モイスポイントの効果を辛口評価!私の口コミやネット上の評判などをご紹介!

そこで一体どうやって乳製品を食べればいいのかということですが、それはまず、質のいいものを選ぶことが大切です。抗生物質やホルモン剤が含まないオーガニック食品を選ぶようにしましょう。そして、を全脂肪、もしくは低脂肪で、甘味料類やフルーツ不使用のプレーンタイプを選びます。乳脂肪の過剰摂取絵で炎症が起こるケースもあることは覚えておきたいところです。

最後に、ニキビを治すは乳製品を常食しないのが一番とされます。乳製品は悪玉菌を捕らえる粘液の分泌量を多くすることから、ニキビができやすくなるのです。そこで、ヒツジやヤギのヤギチーズをサラダに添えたり、タコスはチーズ代わりのアボカドといったようにうまく別の食材を使って乳製品の摂取量を控えるということが効果的なのでぜひ実践してみてはいかがでしょうか。

顔のニキビ・胸のニキビ

私はずっと顔のニキビに悩んでいます。水をたくさん飲んだり、ヨーグルトを食べたりもしており体にいいものを取り入れています。ただニキビが治りません。皮膚科にも行き、飲み薬・塗り薬を貰って対処しているところですが治る気配がありません。ビタミンⅭのサプリを飲んだら少し治まった気がしました。新型コロナウイルスが原因で出かける時はマスクをしなくちゃいけなくなり、顔がマスクでおおわれて被れたりが原因でニキビが悪化してます。

FACEEリキッドセラムプラス

ただ出かける際にニキビが隠せるのでその点は良い点です。夜にしか化粧水・クリームを塗っていなかったので、これからは朝も洗顔し化粧水・クリームを塗ることにしました。結果はまだ分かりませんが以前朝も化粧水・クリームを塗っていたおかげか肌の調子も良かったのでまたしてみたいと思います。

あとは胸にもニキビがあります。赤みが少しあり薬を塗って治しているところです。胸はあまり見せるところではないのでゆっくり治していこうと思っています。背中にもニキビがありましたがだいぶなくなり治ってきたので、胸のニキビも背中同様ゆっくりでいいので治ってくれるといいなと思います。
軽い運動も行っているので免疫力はついていると思います。これからも食生活にも気を付けてニキビを治していきたいと思います。

未だに悩まされ続けているもの、、、、

お肌の悩みって尽きないですよね。私も年齢を重ねてきて気になるものも若い頃よりうんと増えました。

若い頃から気になっているのは日焼けによるシミ、ソバカス。アスハダの効果と私の口コミ!購入して3ヶ月使用した体験談をレビューでお届け!
「紫外線を完全ブロック」、「目指すのは最強美白」などの言葉に過剰反応してはそれらの化粧品を試したりしていました。

でも、ある意味紫外線対策って一生付き合うのも今時では当たり前。小さな子供でも日焼け止めクリームを塗り、男性だって日傘を差す時代です。私がシミ、ソバカスよりも悩んでいるものは、ニキビ。あ、一説ではニキビというのは二十歳までの言い方でそれ以降は吹き出物っていうのでしたっけ?

というわけで、さっと調べたところ、ニキビも吹き出物も俗称で、専門的には「尋常性ざ瘡」というそうです。だいたい十代にできるものをニキビと呼ぶそうですので、私は今年で42歳。やはり吹き出物ですね。その吹き出物なのですが、それこそ十代の頃からずっと悩まされているのです。一つもできていないってことの方が少ないくらいにつねにポツンと顔のどこかにできている。

多いのは鼻の周り、こめかみあたりでしょうか。白く膿疱になることもありますが、大概は赤くポツッとできて痛い。わかっているのにそれが気になってしまってついつい触ってしまう。そして悪化させているという悪循環。なんとかできないように、できても悪化させないようにと色々と調べては試してみているのですが、これといって改善できないままにいるのが現状なのです。

それでも、いくつかはこれやると吹き出物出る確率高い!ってことがあります。

一つ目。私はチーズが大好き。とろけるチーズをたっぷりのせて焼いたチーズトーストは好物の一つです。しかし、調子に乗って毎日食べると高確率でできるんですよね。これはやっぱりチーズの油分が良くないのでしょうか。今はあまり連日食べないように、たまの楽しみにするようにしております。

二つ目。これは寝不足ですね。寝不足は、吹き出物だけではなく肌全体に本当に悪影響を及ぼしますね。ファンデーションはのりが悪くなるし、なんといっても疲れて見えます。これが年齢を重ねると本当によろしくない。はつらつとした印象って大切ですからね。きちんと睡眠はとるように心がけています。

このようにできることをコツコツやりながらいつかは悩まされなくてすむようになる事を夢見て、改善策を探しています。

気になるシミや小じわ・アラフォーからの対策

シミなど気にせず日焼け止めも塗らずに過ごした20代。

でも、30代後半から目元の下にポツポツとシミ・そばかすが目立つようになりました。

日焼け対策もしていなかったので、急いで日焼け止めクリームを買って356日必ず塗るようにして美白化粧品もラインでそろえるように…。

モイスポイントの口コミ

美白化粧品のデメリットは乾燥しやすくて、今度は目元の小じわが気になり、また基礎化粧品を買い替える日々にもなり困っています。

目元にシミがあると老けて見えること、小じわがあるとファンデーションが寄れて汚く見えてしまうので1番困っています。

デパートコスメは肌に合わず、プチプラコスメは肌に効いているのかわからず、本当にどれを買ったらいいのか、どれが一番いいのか分からず買っては次を試すことを繰り返しています。

メイクはファンデーションではカバーすることができなくなり、初めてコンシーラーを買ってカバーするようになりました。

ファンデーションはクッションファンデーションかクリームファンデーションを使用しています。

基礎化粧品はビタミンC誘導体が入ったものや小じわ対策もできるように、ヒアルロン酸が入ったものを使っています。

40歳を過ぎると今度はたるみも出てくるようになるので、今からアンチエイジング対策を頑張ろうと思います。

消えないシミ

中学生の頃、体育会系のクラブに所属していた私の肌は41歳を迎えた今も、紫外線を浴びた肌にシミが絶えません。

高校に入ってから、美白にあこがれ太陽を徹底的に避けた生活をしたにも関わらず、消えることはない、呪いのようなシミ。

シミを消す市販薬や、飲み薬を試しましたが全く効果もなく、コンシーラで隠す生活にも疲れ、今ではコロナ自粛も相まって素面で過ごすことも…

アスハダの効果を徹底検証!購入して3ヶ月使用したアラサー女子の口コミ&評価!

日焼け止めを禁止していた当時の先生に恨みを言ってもしょうがないけど、肌に紫外線は大敵です。

取り返しがつきません。

最近小学校で日傘が禁止になったと聞きましたが、果たして生徒の肌に一生の責任が負えるのでしょうか?

病気も美容も予防が大事だと痛感しますが、やっぱりテキメンなのは寝不足と食べ物で、バランスが崩れると顔がくすんで土壁のようです。

逆に調子がいいと気分も上がるので、自然と頬も色づいている気がします。

卵が先かニワトリが先か、気分が先か肌のコンディションが先か、あの時日焼けをしなければもっとメイクも楽しめたのになぁと、悶々する日々…

「たら」「れば」言ってもしょうがないけれど、日焼けのケアはちゃんとしたほうがいいよ!と中学生の私に言いたいです笑