バランスの良い食事と適度な運動とはいうけれど。

出会ったころはこんなんじゃなかった。
上記は夫の台詞です。
確かに出産後ほんのり太った自覚はあります。
ただこの夫の言葉だけでは痩せようと思う動機にはなりません。

スラリオを続けた効用

それとは別に、一時期体がどうにもだるくて仕方がないことがありました。
その後健康診断を受ける機会があり、貧血という診断がくだったことがありました。
おそらく日頃の食事で鉄分を多くとり、運動をして血流を良くすることで改善するだろうとのことでした。
それからは肉や緑の野菜を毎日摂ることにしました。

さて運動はというと全くやる気が起きませんでした。
私の日頃の主な移動手段は自転車なのですが、ある日、炎天下の道の真ん中でタイヤがパンクしてしまいました。
そのパンクした場所が自転車を修理してくれるお店まで遠く、またパンクした自転車というのは運ぶには非常に重くて、お店についたころには汗だくになっていました。
無事パンクの修理をしていただき、家に帰ってふと自分を鏡で見ると、なんだか顔が、シュッとしたように見えたのです。
汗をかけばシュッとするんだ・・・。
それからはとにかく汗をかくまで何かをやり続ける、ということを心掛けました。
一番自分に合っていたのは踏み台昇降です。
汗出し効果はてきめんです。
テレビを見ながら15分もすれば玉のような汗が流れます。
鏡を見て「シュッ」の結果を感じれば継続する気になれ、おすすめです。
体重計の存在は見て見ぬふりですし、「シュッ」の結果に夫は懐疑的ですが、次の健康診断では採血の結果は良好でした。
健康に心掛けることが、ダイエットにつながると実感しています。

ブックマーク パーマリンク.

コメントは受け付けていません。