身体にも心にも最高のダイエット

普段から美容品、ダイエット用品、身体に良いと言われる食事、気になったものはとにかく試してみる私が1番効果のあったダイエットをお話しします。それは岡山県倉敷市の「ヘルスピア倉敷」というファスティングのホテルに4泊5日で滞在したダイエット体験です。断食道場という言葉を近年耳にしますが、こちらのホテルはそんな極端な断食ではなく、1日3食のジュースとそれ以外は無農薬の紅茶、生姜湯を飲んで過ごします。「ジュースだけ?」お腹空きそうと思うかもしれませんが、そのジュースというのはカゴいっぱいのにんじんと少しのりんごを使って手作りされたもので最高に美味しいんです。一口飲んだ衝撃は忘れられません。市販の「果汁100%」という表記が信じられなくなるほど、採れたてのにんじんをそのまま食べているという感覚になり、腹持ちもとても良かったです。

また1日1回利用できるラドン温浴という岩盤浴のような施設もあり、大量の汗をかけて気持ち良かったです。

「ヘルスピア倉敷」は倉敷市のなかでも観光地から離れたとても山奥にあります。高台に位置するホテルからは市街地を一望でき、空気の美味しい静かな場所で数日間ゆっくりと過ごすことで頭のなかもリフレッシュできました。

そして肝心のダイエット結果ですが、162センチで57キロまで上がってしまっていた体重が、ファスティングを5日間行なった結果、マイナス2キロ落ちました。しかし!驚くのはここからです。ファスティングを終えて地元に戻ってからも、食事をヘルシーなものを中心に夕食を食べる時間も午後8時までにと、できる範囲のことを無理なく継続していた結果、そこから3週間ほどで52.8キロまで落ちました!理由としては5日間の間に体質改善できたことで痩せやすくなったのだと思います。また滞在期間、コーヒーやチョコレートも食べなかったため、イライラなどの気持ちの抑揚が少なくなり、フラットでいられる時間も長くなりました。

今では適度にコーヒーも飲み、間食もします。食事はバランスを意識しつつ普段通りの量を食べて過ごしていますが、2年経った今でも52?53キロ台をキープし続けている現状です。

これが私が最も成功したダイエットです。一度、お腹のなかも頭のなかもリフレッシュできる場所に行くことをお勧めします。

ブックマーク パーマリンク.

コメントは受け付けていません。