メンズのお肌は若いときからメンテナンスが必要。

・私は40代、男性です。

今は「同年代の中では、肌がキレイなんじゃね?」って思っています。

しかも、それはなぜなのか?その理由もだいたい承知してます。

アイウルルの効果と私の口コミ!販売店で市販されているか調べた結果もご紹介!

それは「中学生の頃から肌の手入れをしていたから」です。

私のような中年が中学生の頃って、今のようにメンズの美容がもてはやされていた時代ではありませんでした。

どちらかというと「何?顔にクリーム塗ってんの?」「オカマじゃん」って言われる時代でした。

なので私もそんなことを言われたくないですし、言われないように最新の注意を払っていました。

そう、気付かれないように「コソコソ」です。

今思えば、惨めでしたね。

私も今の時代に生まれていればな~。もっとフリーに手入れできたのにと思います。

私がなぜ肌の手入れをしていたか?というと、脂が出ていてもカサカサしていたからです。

中学生というと、肌の状態もどんどん変化するし、ニキビもできるし様々ですよね。

私の中でのニキビ対策は「十分洗う」ということでした。

簡単にさっさと洗い終わってしまうより、何分か念入りに洗うことでかなりのニキビ対策ができたのです。

その反面、脂が落ちすぎてしまうんでしょうね。

Tゾーンや鼻の横がカサカサしたり、皮がめくれたりしていました。

その対策として、洗顔後の「化粧水」と「乳液」を親や姉から勧められたのが始まりです。

それからというもの肌の調子は良く、俗にみる「何も手入れしていない男子」のような赤ら顔などとは縁がありませんでした。

もちろん、その頃から初めた肌の手入れは、高校・大学・就職しても続けています。

大人になってからはニキビは殆どできませんが、鼻周りの皮のめくれが出るので、やはり何か塗らないとダメです。

このように、中学生の頃から何かしらの肌の手入れをしておくと、中年になっても比較的若々しく見える。周囲からも「肌綺麗だよね」と言われるのです。

中年が今から頑張っても若返りは難しいかもしれませんが、老けを遅らせることはできるのではないでしょうか?

そして、これを一番伝えたいのは、現役の中高生男子です。「今から手入れしておいたほうが、後で後悔しないよ」「中年になって大きな差が出るよ」と。

これが参考になればと思っています。

ブックマーク パーマリンク.

コメントは受け付けていません。