顔のニキビを何とかしたい

額から鼻にかけてとあごから頬にかけてのニキビには悩まされますが、アクネ菌だけが原因ではなさそうです。http://www.shoko-asakura.com/

遺伝的なものもあるようですが、男性ホルモンが女性ホルモンに比べて多い人に、ニキビは多発する傾向にあります。ニキビを悪化させないためには、脂っぽいスナック菓子や甘いお菓子をひかえることや、皮膚のターンオーバーを促すために十分な睡眠をとることなど、生活習慣を見直すことが大事なようですね。

ニキビを予防するために、洗浄力の強すぎる洗顔料を使い続けているとバリア機能が低下して、ニキビがよけいひどくなることもあるようです。

口もとにできるニキビは、おもに胃腸障害やエアコンによる乾燥です。鼻の頭にニキビができる原因は、毛穴が多く、脂がたえず分泌されているからです。脂肪分の摂り過ぎに気をつけることで悪化を防げます。食生活や睡眠不足といった生活習慣を見直すことで、顔のニキビの大半は解消できるようです。

顔のニキビは早期に発見できるため、適切なケアをおこなうと悪化が防げます。ニキビができると憂鬱ですが、気にして手で触るとよけい悪化するので、触らないようにしましょう。また気にしすぎるとそれがストレスになり、ニキビを長引かせてしまいます。

ブックマーク パーマリンク.

コメントは受け付けていません。