解決作はオタクとベビーオイル

幼い頃から悩み尽きない髪の事。乾燥髪にくせ毛、白髪、おまけに襟足にツムジがあるため髪はハネるし、あらぬ方向にもいく。スタイルが決まらない。スッキリしない。

http://seattletters.org/

髪には本当に悩まされた。中学生の時にはパーマを疑われて生活指導の先生に水をかけられ、(濡れてクルンとなれば、パーマ決定。でもくせ毛だからまっすぐに。)高校の時は髪をかきあげてサラリと落ちるイメージに憧れてストレートパーマーをかけた。

ひろがりを抑える整髪料や髪質を変えるシャンプー、トリートメント、美容液、美容室も渡り歩いた。お金結構かけてる。でもこれといっていい方法もいい美容師さんも見つからず。本当に髪には泣かされてきた。

そして最近髪にさらなる変化が。年とったせいか、若い時から色々やりすぎたせいか、なんだか抜け毛が多いような。髪薄くなってきたような。これはもう余計な事はせず、髪に負担をかけないシンプルケアだ。

って事は、整髪料を何種類も使わなくても私の髪をいい感じにする髪型にしてくれ、これからもっと薄くなってペタンコになった時、カットでカバーする腕を持った美容師さんとの出逢いが欲しい!!

と思ったものの、そう簡単に見つかるわけもなく、美容師さんを探して彷徨う事に。

そして彷徨った結果、超髪オタクの男性美容師さんと知り合った。

髪が伸びて、とんでもない事になっていた私。今までの髪歴史を話し、覚悟はいい?といわんばかりの圧強めのくどい説明。それをふんふん聞きながら、困った様子も見せず、ハサミを走らせ、髪についてのウンチクを語りながら、あっというまに私がなりたい感じ、好きなタイプの髪型にしあげ、最後のセットの時に言ったのは
「ひろがってクセ毛ならぶっちゃけベビーオイルたっぷり塗っちゃえばいい。普通の整髪料より負担かかんないし、顔についても大丈夫だしさ。」と。
「そのまま寝ても大丈夫だしさ。」「それだけの事だよ。」と。

確かに今切ってからけっこう経つけど大丈夫。ベビーオイルで。
今まで眉間にシワ寄せて、本当に色々試して、たくさん整髪料やらパーマやらなにやらお金をかけてきたのに。
しかし、このベビーオイル大作戦もやっぱり美容師さんの腕があってからこその勝利。

髪の悩みの解決は腕のいいオタクとベビーオイルを探す事。長年の迷いに結論がでてよかった。スッキリした。
そして、できれば私の眉間のシワと払ったお金を返してもらえたら、もっとスッキリするんだけど。

ブックマーク パーマリンク.

コメントは受け付けていません。